【クンニとは?】
クンニリングス(英: 仏: 独: cunnilingus)は、女性器(クリトリス・尿道口・膣・小陰唇・大陰唇)を
直接舌や唇・歯などで舐めて性的刺激を与える行為。オーラルセックスの一種である。
俗ラテン語のcunnus(外陰部)とlingere(舐める)が語源である。日本語では「クンニ」と略すことが多い。


クンニリングスは口から性器への愛撫の一種であり、受け手に幅広い性感を引き起こし、
中でもクリトリスの感覚が非常に重要である。
唾液や水性の潤滑剤(英語)がよく用いられ、優しくなめらかな刺激を可能にしている。
パートナーからの反応に耳を傾けながら、(指マンのような)他の愛撫や、体全体へのさまざまな刺激と
組み合わせることでクンニリングスは双方に幅広い快楽を取り交すことを可能にする。
前戯として行われることも多いが、オーガズムにまで至るか否かに関わらず、
クンニリングスはそれ自体が性行為である。


以上のように《wikipedia》には記載されていますが、ほとんどの人はクリだけを舐めています
クンニクマンの感覚で言えば、70%がクリが感じ、20%は膣の入り口付近、
7%は大陰唇・小陰唇、残りの3%が感じにくい人という感覚です。
クリ以外の場所、小陰唇、大陰唇、膣口、会陰なども舐めて欲しいものです。

男性の50%はクンニをしないが、女性の80%はクンニをされたがっています。
男性は積極的にクンニをするべきでしょう!